2006年01月31日

 764. Tattoo festival予告記事

プンプイ@オーサカさんからの情報。Arigato, pumpui@osaka-san.

Sanook.comのこのページに、きたる2月10~12日に開催される
1st WORLD TATTOO ARTS FESTIVAL THAILAND」の紹介記事が
掲載されています。 (詳しくは No.734 に)

Sanookのページには、豪華絢爛な肌をした青年たちと
主催者のJimmyさんの写真や、

ご存知Bellの写真などが掲載されています。
Copyright © 2006 Sanook.com

タイでは、Tattoo(タイ語でサック)は、若者の間で流行っているのだとか。
だからこそ、BellもTattooビジネスへ関心を示しているのだと思われます。

BellやJimmyさんの娘でありBellのパーソナルマネージャーであるJoyさんの
話が載っているようですが、読んでません。

またBellのTattooですが、wendyが言っていた雀というよりは
もっと派手な鳥だよね、これ。
(もっとはっきりした画像が、SLYさんのBlogにアリ)

Joyさんは、Bellの腹部にあるような、かっちりしたアブストラクトな絵柄を
得意に しているのか思ってました。
ところが、意外にフリーハンドな絵も彫るんですね。
このヘンがスゲーと思ったところです。誤解しないように、ヒトツ
Posted by alt at 16:45 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年01月30日

 763. HwaHwa親密交際報道の真相

World of HwaHwaのBlogより。

なんとHwaHwaがタイのゴシップ誌、その名も「Gossip」に
激写された模様。

記事タイトルも「HwaHwa 若い中国系男性と親密交際中」 と
そのものズバリ。
どうでもいいけど、このフォントは本当に読みにくいねぇ
Copyright  © 2006 Gossip

写真でご覧の通り、HwaHwaを含む数人の男女が楽しげに
ショッピング中のところを盗撮したもの。

前のエントリーの写真を見ると、5年前はかなり幼かった
じゃないですか。HwaHwaもすっかり大人になったという
わけですね。

ただ、HwaHwaサイトのBlogJILLさんのBlogを見れば
事の真相はお分かりでしょう。

というかChina Dollsファンなら、きっとこの男性を知ってますよね
Copyright © 2005 HwaHwa

HwaHwaの弟、SongSongクンです。
正面から見ると、結構似てる

ともあれ、ウラも取らずに記事を書いた記者は編集長あたりに
怒りのパイルドライバーでも食らってもらうこととして
こういう形でメディアに登場するということは、まだまだChina Dollsの
知名度は低くない(高いと言い切りたいところですが、控えめに表現)と言えそうですね。

ちなみに、この二人が行った「Back Street Boys」は、
昔からHwaHwaが大ファンなんです。
バンコクでコンサートを行ったんですね。
Posted by alt at 01:17 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年01月29日

 762. ニセモノまで現れる新年歌CD

ちょうど春節なので、時期柄の話題を。

コンサートの前に行ったオフ会の際、
曼谷大酒店さんから、ミャンマーで購入されたというVCDを
見せていただきました。 Arigato, Bankok Daisyuten-san.



この通り、ジャケットには中國娃娃の写真が印刷されていますが、
中身は全く別物だそうです。

-- Feb. 6 追記 --
曼谷大酒店さんにキャプチャを送っていただきました。
中身はほぼKimi & Jojoeという女性デュオのMVでした

タイトルに迪士高(ディスコ)の文字があること、また裏面のリストからは
ダンスpop系新年歌集のCDであることが読み取れるのですが、
なぜ中國娃娃の写真を使っているのでしょうか? 謎。

ちなみにジャケットに使われた写真は台湾もしくはシンガポールでの
「我愛太空人」記者発表会で撮影されたものですね。

↓こちらは同時期に撮影された台湾でのスナップ。うまい具合に獅子もいる
Copyright © 2001 銀河網路電台

5年前は、こんなに幼かったんだ。と、伏線を張ってから次のネタに続く
Posted by alt at 12:16 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年01月24日

 761. 2005 Tiwa Para Para

ちと横道モード。

4月のChina Dolls+YaYa Yingのときに続いて
静止画像をつないで作ったパラパラアニメーションです。

データが364KB と重いので、表示されるまでに時間がかかるかも。


撮影会のときは分からなかった(というか正確には見えなかった
のですが、結構あっち見たりこっち見たりと、動いていたんですね。
Posted by alt at 22:52 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年01月23日

 760. コンサートのセットリスト

コンサートのセットリスト完璧版です。

No. 曲名 歌手 収録アルバム
あるいは元歌の歌手名
1 Hula Hula All Members 2005 Tiwa Hula Hula
2 Ta-lan tan tan
ตะแล๊นแต๊นแต๊น
All Members 2005 Tiwa Hula Hula
3 Over Protected Jennifer Britney Spears
4 Yark Rong Dang Dang
อยากร้องดังดัง
Jennifer Palmy
5 Huang Laew Huang Eek
ห่วงแล้ว ห่วงอีก
Jennifer 2005 Tiwa Hula Hula
6 Sood Lit Sood Det
สุดฤทธิ์สุดเดช
Jennifer Mai
7 Pai Duai Kan Na
ไปด้วยกันนะ
Jennifer,
YaYa Ying
Christina
8 Jep Nit...Nit
เจ็บนิด...นิด
YaYa Ying YaYa Ying
9 Poot Mai Oak
พูดไม่ออก
YaYa Ying YaYa Ying
10 GO YaYa Ying Cover Girls 2
11 Ja Kor Ko Reep Kor
จะขอก็รีบขอ
YaYa Ying Wun warn vol.1
12 Mon Jan
มนต์จันทร์
Kat 2005 Tiwa Hula Hula
13 Hai Jai Ting
หายใจทิ้ง
Kat Lucky Girl
14 I Think I Kat Lucky Girl
15 Nok Sai Ta
นอกสายตา
Kat Kat around the clock
16 O.K. Na Ka
O.K.นะคะ
Kat Kat around the clock
17 Chinese Medley (*1) China Dolls 中國娃娃
18 H.N.Y. China Dolls China more
19 白い色は恋人の色 Bell solo ベッツィ&クリス
W(ダブルユー)
20 TOMORROW HwaHwa solo 岡本 真夜
21 Muay Nee Kha
หมวยนี่คะ
China Dolls Muay Nee Kha
22 Oh Oh Oh
โอ๊ะ โอ๊ะ โอ๊ะ
China Dolls China more
23 Pee Sua Ratree
ผีเสื้อราตรี
Kat, Jennifer,
YaYa Ying
2002 Ratree
24 Rorn
ร้อน
All Members 2005 Tiwa Hula Hula
25 HAPPY PARTY All Members 2002 Ratree
26 Genie Jah
จีนี่จ๋า
All Members 2002 Ratree
27 Hula Hula All Members 2005 Tiwa Hula Hula

*1 Chinese Medleyの詳細
No. 曲名 収録アルバム BPM
1 單眼皮女生
單眼皮女生 137
2 酸辣湯 環遊世界Ding Ding Dong 130
3 不要你的禮物 我愛太空人 137
4 哥哥妹妹採茶歌 單眼皮女生 133
5 環遊世界Ding Ding Dong 環遊世界Ding Ding Dong 141
6 BOOM漢語版 環遊世界Ding Ding Dong 142
ついでにBPMも書いてみた。

上のセットリストは主催者から提供していただいたデータに
その曲が収録されているアルバム名、あるいはオリジナル曲の
歌手名を調べて併記したものです。また、検索用にタイ語の表記を追加しています。

Bellがソロで歌った「白い色は恋人の色」のオリジナルは、
「ベッツィ&クリス」という女性デュオが歌っていたそうです。
歌は知っていたけど、歌手名までは知らなかった。

ところがコンサート会場に居合わせた識者によると、
W(ダブルユー)というユニットもカバーしているのだそうです。

「W」といえば、昨年4月にChina Dollsが歌った「恋のバカンス」も
カバーしていたことから、今回もBellは「W」のカバーをしたと
考えるのが妥当でしょう。

また、China Dollsの中国語メドレーは、どうやってつないでいるのか
興味があったのでBPMも併記。このヘンは完全に私の趣味です

また、環遊世界Ding Ding Dongには「BOOM漢語版」と
「Weed Boom」の2バージョンが収録されていますが、
中間部で「加油~」と歌っていたので、「BOOM漢語版」の方でしょう。
補足トリビア:「Weed Boom」は娃娃が作詞しています。

内容に関しては、また改めて。

今日はここまでで力尽きました。まだまだ続くよ
Posted by alt at 01:23 | Comments [13] | Trackbacks [2]

2006年01月19日

 759. 2005 Tiwa Hula Hulaコンサート 1

どういうわけか、コンサートのことを書いてしまうと、
それで全てに幕を下ろしてしまうような、もったい
ないようが気がします…… もう終わってるんだけどね

実は、2年前の大阪のときも、去年の4月のコンサートも
レポートを書いていません。なんか想いがあふれて……
書きたいことが多すぎるんですよね。

まぁ、そんなわけでコンサートレポートです。
サラッと行きます、サラっとね。

■会場はココだ

会場は、まずココ。渋谷 duo Music Exchangeです。


今回も地図なんぞを作ってみました。
それなりにニーズがあったようで、作って良かった。

■まずはファンイベント

先行販売されたファンチケット(当初100枚の予定が
最終的に120枚発行されるほどの人気チケットでした)
には、

・インタビュー
・質問コーナー
・Hula Hulaダンス講習会
・写真撮影会
・サイン会

といったファンイベントが用意されていました。前半の項目は端折ります。

写真撮影会

ステージ上のメンバー5人を、各自持参のカメラで撮ってください
という催し。時間は、たぶん3分あったかどうかの短時間でした。

誰もが書いていますが、もう少し時間があればねぇ……。


HwaHwaとBellは、アジア各国でこんな写真撮影をしていますので、
手馴れたもの。
Vサインを作ってみたり、表情を変えてみたりと、サービスたっぷり
でした。また、1台1台のカメラに目線を送っていたのは、さすが。

Kat様は笑顔の映えるヒトでした。落ち着いているし、ハーフというより
完全に欧米系美人といった印象。

可愛らしさと美しさを兼ね備えていたのは、ファンの間でも評価の
高かったJennifer。このヒトは、どう撮ってもキレイに写ります。

一方、YaYa Yingは……。あんまり乗り気でないのか、口を半開きに
した表情が多かったようです。それは自分がソンだよ、Yingちゃん

ちっともサラッと書けないや

以下、続く。
Posted by alt at 23:13 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2006年01月17日

 758. ファンの心意気

1月15日、数多くのファンが心待ちにしていた 2005 Tiwa Hula Hulaコンサートが
開催されました。

コンサートの内容は、これまた多くのサイトやBlogで報告されているように、
曲の選曲が良いことはもちろん、ステージ上のアーティストも歌にダンスに
最高のパフォーマンスを披露し、ファンが熱く盛り上がったコンサートとなりました。

特にファンの声援に対して、アーティストからすぐに反応が返ってくるところは
観客とステージが一体となってノッていた、何よりの証でしょう。

さて。コンサートの詳細レポートを書く前に、書いておきたいアレやコレを先に。

題して、熱いファンの心意気です。


まずはコレ。会場についてすぐに
目についたのが、一休さんから
贈られた豪華なフラワーポッド。
secさんが贈呈用に準備した花束。
とても綺麗で良い香りのする
花束でした。
会場でも話題だった、TOKKEYさんの
YaYa Yingスタジャン。イラストは
もちろん画聖まうさんです。
袖にはタイの国旗が刺繍されています。

そして、一休さんのコンサート応援用衣装は……、他のサイトでご覧ください。
写真に撮ることを、すっかり忘れてました
Posted by alt at 01:54 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2006年01月14日

 757. またもや新アルバム発売。今度は大陸で

先日の台湾に続いて、今度は中国で中國娃娃のアルバムがリリースされました。
xie xie wilson & feel, and thanks Godzilla !

こんなジャケット。1月12日に発売されたばかりのようです。


で、内容は下記の通り、いつもの旧譜の焼き直しだと思ったら……

DISC A 賀歳CD
01. 發財發福中國年
02. 拜年
03. 拜大年
04. 新年好
05. 恭喜發財
06. 招財進寶
07. 迎春接福
08. 恭喜恭喜
09. 賀新年
10. 鳳陽花鼓
11. 大地回春
12. 迎春花
13. 小拜年

DISC B 精選CD
01. 單眼皮女生(REMIX 2006)
02. 哥哥妹妹採茶歌
03. 路邊野花不要採
04. 蚊子愛情進行曲
05. 加多一點點
06. 環遊世界Ding Ding Dong
07. 酸辣湯
08. 家家有本難念的經

喜慶MV
01. 發財發福中國年
02. 發財新年歌之拜大年+新年好組曲

なんと意外や意外、單眼皮女生(REMIX 2006) とか
發財新年歌之拜大年+新年好組曲 なんてMVがあるじゃないですか。

リミックス好きの私としては、興味を引かれますね~
MVを新たに撮影してはいないので、おそらく編集モノと思われます。

このCDは、以下の大陸のショップはもちろん、xie xie wilson and feel
http://www.cnave.com/productdetail.php?pid=119652
http://www.cdhome.com.cn/shopinfo.asp?ID=17043

Yes Asiaでも購入することができます。Thanks Godzilla
http://us.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/code-c/section-music/pid-1004107408/

さて。
なぜ、最近になって立て続けに中国語版が発売されるようになったのか、です。
もちろん中国正月間近という時期もあるでしょう。しかし、さらに大きな理由が
あります。

従来、大陸で販売されているCDは、その多くが海賊盤でした。
これは流通が弱いこと、海賊盤業者が数多くしたことなどの理由も
ありますが、それは一先ず置いといて

どうやらGMM Taiwan(またはGMM8866)が、大陸で複数のレーベルに版権を
売ったようなんです。

たとえば、上のCDも「 亞洲歌萊美股份有限公司授權 文音進字(2005)1207號」と
正規に版権を買ったアルバムであることが記載されています。

この他にも大陸のレーベルがGMMのアルバムを扱うことが宣伝されていますので、
これらのCDの売れ行きがよければ、ひょっとすると、中國娃娃の既存アルバムから
新たなコンピレーションアルバムが生まれる……なんてことが起こってくるかも
知れません。

当分、C-pop市場から目が離せませんね
Posted by alt at 19:01 | Comments [15] | Trackbacks [0]

 756. 気になる天気 2

明日以降の渋谷の天気です。

1月15日(日)の天気
時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 弱雨 曇り 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ 晴れ
気温(℃) 8 8 7 9 11 12 11 8
湿度(%) 80 50 38 36 30 30 36 44
降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 0 0 0
風向
風速(m/s)

6
北北西
6
北北西
7
北北西
5

4
北北東
4
北東
2

2

見よ! なんと朝から晴れの予報となりました。
傘を持ち歩く必要がないのはありがたい!

その分、最高気温が12度と2度下がっていますが、それでも
3月の陽気だそうです。着るものの再検討が必要かもですね。

オマケに明後日以降の天気。

週間の天気 東京(東京) 2006年1月14日 17時00分発表
日付
1月16日
(月)
1月17日
(火)
1月18日
(水)
1月19日
(木)
1月20日
(金)
1月21日
(土)
天気 曇時々晴 曇時々雨 曇り 曇り 曇時々雨 曇時々雨
気温(℃) 12
5
9
6
7
1
6
1
5
1
6
2
降水
確率(%)
30 50 40 40 50 50

明日は持ちそうですが、火曜はまた雨だそうです。
Posted by alt at 18:59 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年01月13日

 755. 気になる渋谷の天気

明日以降の渋谷の天気です。

1月14日(土)の天気
時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 曇り 曇り 弱雨 曇り 弱雨 強雨 弱雨 弱雨
気温(℃) 3 3 3 7 9 10 10 9
湿度(%) 74 76 86 92 96 98 98 92
降水量(mm/h) 0 0 0 0 2 5 2 0
風向
風速(m/s)
北北東
1

1

2

2
東北東
2

3

3
北西
6

週間の天気 東京(東京) 2006年1月13日 17時00分発表
日付
1月15日
(日)
1月16日
(月)
1月17日
(火)
1月18日
(水)
1月19日
(木)
天気 曇時々晴 曇り 曇時々雨 曇時々雨 曇り
気温(℃) 14
8
12
5
11
6
8
3
7
1
降水
確率(%)
30 40 50 50 40

昨日までの予報では雨でした。ところが今日になってみると、予報は一転。
コンサート当日は、曇り時々晴 しかも 最高気温14度と、
この時期にしては、とても暖かいです。

まさにコンサート日和!

2005 Tiwa Hula Hula メンバーが、タイから暖かい空気を
一緒に持ってきてくれたのでしょうか。
Posted by alt at 23:36 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2006年01月11日

 754. コンサートへ絶対来てね

World of HwaHwa のBlogに2005 Tiwa Hula Hulaコンサートに
向けたファンへのメッセージが掲載されています。

これまた、英語、タイ語、中国語、日本語と4ヶ国語による
豪華バージョン。

感心したのが、↓コレ。 実にHwaHwaは表情が多彩ではないですか。
Copyright © 2006 www.hwahwaworld.com

企業名を羅列しただけのシンプルな背景(どこかのショップでしょうか?)
陽気に語るHwaHwaの表情が映えます。

前回はスーパーマーケットの売り場だったし、わざわざ
面白い撮影場所を探しているのかも知れませんね。

日本語では 「1月15日、みなさん絶対行きま~す」と
しゃべっていますが、他の言語を聴くと、これはたぶん
「みなさん絶対来てくださいね」と言いたいんじゃないかな?

ところでHwaHwaサイトのBlogには、 wmvフォーマットのムービー
以外にも、mpegフォーマットのムービーが置いてあるのですが、
Dolly がコメントしていたように、私も表示できないのですが……。
ファイルが壊れてるのかな?
Posted by alt at 23:11 | Comments [0] | Trackbacks [0]

 753. Bellからのメッセージ

Thai Popper's Paradiseの2005 Tiwa Hula Hula来日記念特集
ムービークリップにBellバージョンが登場しました。
これで5人全員のメッセージが揃ったことになります。

Bellも出だしは日本語で新年の挨拶。

Bellからのメッセージ
他のメンバーより
大きいサイズで
キャプチャして
みました
Copyright © 2005 Thai Popper's Paradise

2月に開催されるTattoo Festival(No.734参照)の主催者も務めるBellは、
2006年もさまざまな方面で活躍してくれることでしょう。
Posted by alt at 10:52 | Comments [1] | Trackbacks [0]

 752. TINA Hula Hula?

なにやらスポーツ紙の見出しのようなタイトルですが。

Tinaこと、Christina Aguilarが「Hula Hula」の音楽にあわせて
踊っているシーンのムービーです。映像は2005年9月ごろのもの?



なにかのイベントの出し物の練習中でしょうか。
そこでTinaが一緒に振り付け師に習いながら、ダンスをしている
といった光景です。

オリジナルページはTina サイトのココ
ムービーへの直リンクはコレ
(要Flash Player)

さすがはDancing Queenの呼び名を持つChristina、
なかなか堂に入ったダンスを見せてくれます。
Posted by alt at 10:16 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年01月10日

 751. YaYa Yingからのメッセージ

Thai Popper's Paradiseの2005 Tiwa Hula Hula来日記念特集
ムービークリップにYaYa Yingバージョンが登場しています。
もう1週間ほど前のことです。近々Bellバージョンが掲載されるものと思われます。

YaYa Yingも日本語の挨拶を交えながら、コンサートへの
誘いメッセージを聞かせてくれます。

YaYa Yingからのメッセージ
 
Copyright © 2005 Thai Popper's Paradise
Posted by alt at 19:28 | Comments [0] | Trackbacks [0]

 750. Hula Hulaのカバー曲のMV

No. 747の続報です。これもfeelクンご提供。

Hula Hulaのカバー曲「Woosa」のMVが試聴でき……たのですが、今はファイルが削除されています。
興味のある方は、CD+VCDパッケージをお買い求めください。

台湾のアイドルpopが、どんなものかお分かりいただけるでしょう。

オリジナルの「Hula Hula」よりも予算をかけたMVを作っているところが
にくたらしいねぇ

ちなみにこの王心凌は、ポスト蔡依林と鳴り物入りで登場したんだけど
歌唱力がイマイチなので、いつまで持つか……
Posted by alt at 01:42 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2006年01月09日

 749. 中國娃娃の新アルバムが登場

ババさんが台湾で発見し、Wilsonクンが詳細を教えてくれた最新情報です。
Arigato, Baba-san, Wilson.

なんと台湾で中國娃娃のアルバムが発売されました!!

タイトルは「賀歳中國年超値精選輯」


ただし、中身は2枚組みの「加多一點々」と、4曲の新年歌が繰り返し
演奏される「發財發福中国年 店頭特賣版」を セットにしたもののようです。

つまり新曲はなし。既存アルバムの再利用ですね。どうやらGMM8866が
資金稼ぎに、今でも人気のある「中國娃娃の新年歌」をリリースしたというのが
真相みたい。このアルバムのメリットは、3枚組みでしかも安い! それだけ
ですね。「加多一點々」をまだ持っていないヒトにはお買い得といえましょう。

CDの概要はココココに書かれています。

ところで、GMM Taiwanはクローズしたと報道されていたはずだし、
実質的に後裔となるGMM886のサイトは、アクセスできなくなって
久しく、てっきりツブれたものと考えていたのですが……。
http://www.gmm8866.com.tw/

まだアルバムを企画するだけの力が残っていたとは。

GMM Taiwanは中國娃娃で始まり、中國娃娃で終わる会社に
なりそうですね。
Posted by alt at 23:20 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2006年01月07日

 748. HwaHwaの新春メッセージビデオ

時事ネタは旬が過ぎないうちに。

World of HwaHwaのBlogに、あけましておめでとうムービーが
掲載されています。

冒頭がいきなり「あけましておめでとう」と日本語で始まり、
続いてタイ語で新年の挨拶をしています。
Copyright © 2006 www.hwahwaworld.com

それはともかく、ご覧の通りなんとスーパーの店内で
ゲリラ的に撮影しています。

しかも背景ノイズバリバリで何と言っているのか
(タイ語だからというだけでなく)分かりません。

もう少し場所を選べばいいのにと思うと同時に、 周囲の
買い物客が全然気にしていないのはタイならではの
大らかさでしょうか。
最後のYeah!というのが、たまたま放映していた「オースチン・パワーズ」
と妙にカブるのが可笑しかったり。

ところで、昨日には直接HwaHwaからのファンにHNYメッセージが
送られてきましたし(なぜ今ごろ?と思いつつも、それはそれで嬉しかったり
サービス精神たっぷりです。

今年もファンを驚かせ、喜ばせてくれるサプライズを期待しています。
Posted by alt at 01:34 | Comments [3] | Trackbacks [1]

2006年01月06日

 747. Hula Hulaの中国語カバー曲が登場

またもやWorld of HwaHwaのフォーラムから。大陸のファンfeelクンご提供のネタです。

台湾にHula Hulaのカバー曲が登場しました。


これを歌っているのは、王心凌 (Cyndi Wang) という
C-popファンなら誰でも知っている若手歌手。
いわゆるアイドル歌手でしょうか。このヒトはライブでは口パクで歌うことを、
おとといも新聞記事に書かれてました。


12月27日に発売されたばかりのアルバム「Cyndi With U」に
入っているそうです。タイトルは「Woosa」 Woosaって何さ?

--- Jan. 6 追記 ---
Woosaの意味をfeelクンから教えてもらいました。xie xie!
台湾の方言で「恐れるな」という意味だそうです。

ここで試聴できます。
かなり転送速度は遅いので、ダウンロードツールを使った方がいいかも。

作詞者の創意と才能を感じたのは、原曲歌詞との音合わせ。
中国語を読めるヒトは読んで、そうでないヒトは
上の音声ファイルを聞いて比べてみてください。

Woosa
詞:談曉珍
Woosa Woosa 放輕松快樂搖擺 張開雙手 迎接藍藍大海
Woosa Woosa 把煩惱通通抛開 Say Ye Say Ye
Woosa Woosa 烏雲飄來 揮手Bye Bye
晴空萬里 太陽可愛 風吹過來 速度有一點快
想愛就跟上節拍 眼涙放假 悲傷轉台
愛靠過來 大聲Say Hi 沒有答案 就別問Why Oh Why
想愛就把心打開 不累不累 再往前飛 准備准備 愛在心扉

内容は、とっても前向きなラブソングです。

Cindiのアルバムがヒットすれば、2005 Tiwa Hula Hulaが台湾で
ヒットしたりするかも?
Posted by alt at 01:00 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2006年01月05日

 746. Count Down Concertの舞台裏

これまたWorld of HwaHwaから。

ギャラリーにカウントダウンコンサート前(後?)の楽屋でHwaHwaが
撮影した写真が掲載されています。

ヘン顔のJennyと おどけるKatと
妖艶な目線のBellに これまたヘン顔のYing
Copyright 2006 www.hwahwaworld.com

なにやら面白いヒトたちです。
KatとJennyが片手に装着しているロンググローブ(何て言うんだろ?)が 忍者風味

ヒョウキンじゃない顔のスナップは、SLYさんの何となくタイPOPSでどーぞ。
Posted by alt at 23:09 | Comments [0] | Trackbacks [1]

2006年01月04日

 745. HwaHwaの新春メッセージ

World of HwaHwaの日本語フォーラムにも書きましたが、
HwaHwaからファンに向けたメッセージが、冬の寒風を吹き飛ばすような
心暖まる内容なので、勝手に和訳すると共にこちらでもご紹介。

オリジナルはココにあります。
http://www.hwahwaworld.com/forum/viewtopic.php?t=361

-------------------------------------------------------------- from World of HwaHwa
thank u everyone for being here with me for a year..and start 2006 together..i still remember the 1st day of the website..and everyone here for cheeering me....giving me the best suggestion,drawing me a lot of beautiful picture,being with me in whatever special day,always love me as a family's member...and many many other thing that i didnt mention bout... i hope this gonna be another wonderful year for all of us...and let me say "I LOVE U" in this special day...all best wish for u guys,with love
--------------------------------------------------------------
みなさんがここで私と一緒に1年を過ごし、そして一緒に2006年を
迎えてくれたことに感謝します。

私は今でもこのサイトのオープン初日のことを覚えています、それに
みなさんがこのサイトで私を応援してくれたこと、最高の助言をして
くれたこと、たくさんの綺麗な絵を描いてくれたこと、特別な日はいつも
私と一緒にいてくれたこと、私を家族の一員と同様に愛してくれたこと、
そして書ききれないほどたくさんのことを。

私たち全員にとって今年が新たな素晴らしい年となることを願っています、
そしてまたこの特別な日に「I LOVE U」と言わせてください。
みなさんに感謝と愛をこめて

--------------------------------------------------------------

何度も書いたことですが、こんなメッセージを書いてくれるアーティストって
そういないでしょ? 心の中ではそう思っているヒトはいるのだろうけど、
自分の個人サイトを持って、そこで自分の思いを披露してくれるというのは……
嬉しい限りではないですか。
Posted by alt at 20:22 | Comments [3] | Trackbacks [0]

 744. Count Down Concertの映像

もう4日になってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

2006年最初のネタは、やはりコレ。
プンプイ@オーサカさんから教えていただいたBigなお年玉です。

No.739で紹介した、大晦日に行われたカウントダウンコンサートのムービークリップ。
下のURLから視聴することができます。
56K
256K
(要Windows Media Player)

直リンクなら、ココ。
直リンク 256K

ただ残念ながら混雑しているのか、はたまた通信回線が細いのか、まともに見られたものじゃありません。
時間を変えてトライしてみると、良いのかも……。

ともあれ、2005 Tiwa Hula Hulaのパートのダウンロードに成功したので、
そのキャプチャを掲載しておきます。

Copyright © 2005 MCOT

舞台の上の彼女らは、非常にキレのある演技を行っているのですが、
なんとしたことか、後続の男性歌手らしき人物のマイクが生きているんですわ。

その歌声がバッチリと、いやHula Hulaの歌声よりも大きく、しかも音痴な 歌声が
鳴り響いてます。
歌っている本人に罪はないんだけど、プロならもう少し上手に歌って欲しいな
Posted by alt at 00:31 | Comments [0] | Trackbacks [1]