2006年11月04日

 816. 彼女が契約しなかった理由2

World of HwaHwaのForumにKunggaがラジオEFMの放送データと
その英訳を掲載してくれました。前のエントリーより、詳細な内容が
記載されています。
Thanks, Kungga.

放送データは、ココ。
wmv形式の動画で、約11MBあります。

まず、HwaHwaのインタビュー内容を男性DJが代読します。
以下は、その日本語訳。新幹線に間に合うギリギリまで訳にトライしてみます
---------------------------------------------------
私はShow Girlsのアルバムに参加しませんでした。私は友達たちと問題が
あるわけではなく、いまでもとっても仲良しです。

GMMとの契約終了後、GMMは「プロジェクトに参加するか」と尋ねてきました。
私は「アルバムごとの契約はできますか」と質問したところ、最初GMMは
「出来ません」と回答したので、私はGMMと契約しませんでした。

その後しばらくして、GMMは「契約可能」と回答してきました。でもそれでは
他のアーティストが、GMMは私を優遇していると考えるかもしれないと思ったので、
やはり契約しませんでした。

また、私は弟の仕事の手伝いをするために、頻繁にタイと台湾を行き来しなければ
なりません。私は台湾との仕事をしている弟のためにタイ語と中国語の翻訳をしているんです。

私がタイへ戻ったとき、BellがGMMと契約したことを知りましたが、私は怒りませんでした。
誰でも人それぞれの考え方があると思いますから。

なにより重要だったのは、私がChina Dollsスタイルのアルバムをもっと
作りたかったことです。GMMにはChina Dollsのアルバムを作る計画が
ありませんでしたので、私は契約しませんでした。
---------------------------------------------------


その後、Bellのインタビュー音声が続きます。
---------------------------------------------------
私の回りからピンク色が消えてしまったようです、だってHwaHwaがいれば、
いつも回りにピンクのものがありましたから。

私たちは本当は一緒に仕事をしたかったのです、一緒に楽しみたかったんです。
(それができない)今は、ちょっぴり寂しいですね。

質問:最初ニュースがあったとき、あなたも参加してませんでしたよね?
(ちと意味不明のため適当に訳)

私たちは一緒にChina Dollsを始めましたので、辞めるときも一緒でした。
私はいつもHwaHwaと一緒にいました。

(最初)私もGMMと契約しないつもりでしたが、Kat、JennyそれにYaYa Yingと
話した結果、私はプロジェクトに参加し、彼女たちと一緒に仕事をすることにしました。

HwaHwaとの仲はいいですよ、でも彼女は彼女なりの考え方があって
プロジェクトに参加しませんでした。

質問:あなたのアルバムを作る予定がありますか?
なんとも言えません。いまはShow Girlsのアルバムを完成させるのが先です。
---------------------------------------------------

HwaHwaは、今回のことで説明をするとき、「Reason」という
単語を よく使います。

「契約しなかったのも理由がありますし、
私が存在するのも理由があります」といった具合に、
何度か哲学的な言い回しで使うこともありましたので、
このReasonは「理由」ではなく、 「縁」と訳すべきなのかなと
思う今日この頃。

「契約しなかったのも縁、私が存在するのも縁」
敬虔な仏教徒のHwaHwaならではですね。
Posted by alt at 2006年11月04日 07:32
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://all.aboutchinadolls.com/mt/mt-tbk.cgi/631

コメント

納得

Posted by うぶすぶ at 2006年11月04日 13:01

Bell とは今年2月、jimmy wong. joy wong. Permanent bellが 1st world tattoo arts in
thiland の事で来日した時、銀座、秋葉原を案内
したり後は、タトゥーコンベンション会場、8月にバンコック、で彼女の仲間と食事したり、9月に最後、再会
しましたが、9月のベルは11月下旬に新しいDVD
発売の為、毎日ダンスの練習でものすごく疲れて
ました。僕はChina Dolls の新作が発売されるもの
だとばかり、思ってました。でもわかってやって下さい。
Bell はどんなに疲れてても友人には優しいし最高
な子です。また彼女は他人を心配させまいと、
悩みごとがあっても笑顔を絶やさないしBellも色々
悩んでたんだと思います。HwaHwa同様に何よりも
China Dollsを愛してたとおもいます。11月下旬に
バンコックに行きますので又Bellとも会うと思います
のでまた報告しますね。 love Kenny

Posted by kenny Shangrila at 2006年11月06日 19:24

うぶすぶさん:

でしょう?

Posted by alt at 2006年11月07日 05:49

kenny Shangrila さん、初めまして。
サーバーの調子が悪いようで、お手数をおかけしました。

kennyさんは、Tattoo関係でBellやWongファミリーとお付き合いがあるのですね、
今年のコンベンションは大成功だったようで、数々の記事を拝見しました。

また、Bellのことも了解しました。ありがとうございます。
世界中のファンが、BellとHwahwaにもう一度一緒に
歌ってほしいと思っている、とお伝えください。 ^^

Posted by alt at 2006年11月07日 05:56

きのうGucciWontonが、altがピンクとか契約しなかった。
でもaltで一緒するつもりだった?

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2006年11月08日 14:10

GucciWontonは、動画などを翻訳しないはず。

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2006年11月15日 15:26

All About China Dolls Website運営の皆様に。
 Bellの友人のkennyです。
前回の僕の投稿予定は12月(2006年)だったのですが、バンコックから戻ったのが、12月中旬でその後、香港、年末に日本に帰国、本年に入り色々と、いそがしく今週になり始めて、バンコックから持ってきたトランクケースを開けれた状態です。昨年11月下旬バンコックに着いて次の日にBellに電話したのですが、パタヤ ビーチで久々の休日を過ごしてるという返答で2日後にBellと会う事ができました。彼女は
この前会った時よりも、元気そうで本人いわく体調も
ベストとだよ!と語ってました。Bellの運転で再会1日目の夜はMBK近くの大きなオープンバーにつれてっ行っててもらい、色々語りました。All About China Dolls  のブログはBellの楽しみの一つだそうです。『本当に感謝してます。』とお伝えください。
との事です。なおBellからThanks for all about
china dolls website Love Bell. To japanese
fans! Love allways.とサインの入ったchina dolls
の2枚の写真をこのサイトに送ってね!とたのまれてます。2日目の夜はJoy Wong Tattoo Studio.
で色々話しました。その夜、彼女はとてもドレッシー
でしたので、何枚か彼女の写真をとったのですが
ものすごく、きれいに撮れました。僕はそれも一緒
に送っていい?とBellに聞いたら『もちろんおくって!』
という、返答でした。数枚の写真をすぐに、このサイトに送りたくおもってます。まことにすいませんが、僕のメールアドレスに写真の返送先をご連絡下さい。
宜しくお願いいたします。連絡遅れた事を心よりお詫びします。
love Kennny Shangrila. 30 January 2007

Posted by kenny Shangrila at 2007年01月30日 00:46

All About China Dolls Website運営の皆様に。
 Bellの友人のkennyです。
前回の僕の投稿予定は12月(2006年)だったのですが、バンコックから戻ったのが、12月中旬でその後、香港、年末に日本に帰国、本年に入り色々と、いそがしく今週になり始めて、バンコックから持ってきたトランクケースを開けれた状態です。昨年11月下旬バンコックに着いて次の日にBellに電話したのですが、パタヤ ビーチで久々の休日を過ごしてるという返答で2日後にBellと会う事ができました。彼女は
この前会った時よりも、元気そうで本人いわく体調も
ベストとだよ!と語ってました。Bellの運転で再会1日目の夜はMBK近くの大きなオープンバーにつれてっ行っててもらい、色々語りました。All About China Dolls  のブログはBellの楽しみの一つだそうです。『本当に感謝してます。』とお伝えください。
との事です。なおBellからThanks for all about
china dolls website Love Bell. To japanese
fans! Love allways.とサインの入ったchina dolls
の2枚の写真をこのサイトに送ってね!とたのまれてます。2日目の夜はJoy Wong Tattoo Studio.
で色々話しました。その夜、彼女はとてもドレッシー
でしたので、何枚か彼女の写真をとったのですが
ものすごく、きれいに撮れました。僕はそれも一緒
に送っていい?とBellに聞いたら『もちろんおくって!』
という、返答でした。数枚の写真をすぐに、このサイトに送りたくおもってます。まことにすいませんが、僕のメールアドレスに写真の返送先をご連絡下さい。
宜しくお願いいたします。連絡遅れた事を心よりお詫びします。
love Kennny Shangrila. 30 January 2007

Posted by kenny Shangrila at 2007年01月30日 00:47

[IMG]http://i151.photobucket.com/albums/s157/kennytattoo/DSC02494.jpg[/IMG]
Hellow, Bell
love Kenny.

Posted by kenny shangrila at 2007年02月10日 00:44

[IMG]http://i151.photobucket.com/albums/s157/kennytattoo/DSC02494.jpg[/IMG]
Hellow, Bell
love Kenny.

Posted by kenny shangrila at 2007年02月10日 00:44
コメントしてください




保存しますか?