2006年12月31日

 妄想するしかなかった!? 2ちゃんの彼

China Dollsとはなんら関係ありませんので、
最後までどうしようか悩んだのですが、やはり書いておきます。
今年の厄は今年のうちに払っておきましょう

先日、新聞を読んでいたら今年の「漢検 変“漢”ミスコンテスト」
の結果が掲載されていました。

爆笑ものの誤変換例が掲載されていた中に、こんなものがあったのです。
「もうそうするしか方法がなかった」→「妄想するしか方法がなかった」

この誤変換を見て、とある人物のことを思い出しました。
それはここ数年、T-popファンの掲示板や巨大掲示板「2ちゃんねる」の
タイポップススレッドで荒らしを続けてきた彼のこと。

彼は、私もよく知っている人物でして、普段は良いヒトなのですが
その一方でかなり困ったクセを持っています。

それは、彼自身のコンプレックスや妄想を他のファンに投影して書き込みを
行うクセです。

書き込む内容も、残念ながら「浅ましい」という感想しか浮かばないようなもので、
日々の事柄を朴訥とした文章で綴った彼のサイトやブログを読み比べてみると、
なぜこのような行為に走ってしまうのか、不思議でしかたがありません。

T-popファンとしても古参の部類に属する彼が、掲示板やメールを使って
他のファンに対するイヤがらせ行為(流行りの言葉で言えばイジメですね)
を始めたのは最近のことではないのです。

数年前、私が初めて彼の荒らし行為を知ったときは「魔が差したのだろう」と
静観することにしました。
しかし、彼の行為は収まるどこかエスカレートする一方。いまではもはや
「魔が差しっぱなし」と言ってもいい状態に……。

そこで先日、私は彼にメールを書くことにしたのです。

一度目の返信で彼はシラを切り、
二度目の返信で以下のことを書き送ってきました。

・彼が精神を病んでいること
・とある理由で自暴自棄になっていること

彼の回答は意外ではありませんでしたが、自殺のほのめかしとも取れる
表現が気になりました。

そこでこういった症状に明るい方々に相談したり、彼の状態を見て
いまは落ち着いていると判断したこと、また彼自身から「書いてもよい」
との同意を得ていることから、この文章を掲載することにしました。

以下は、彼へのメッセージです。

あなたに必要なのは、自己憐憫でも自虐でもなく、まず病気を治すことでしょう。
そして正すべきところは正し、反省すべきところは反省して欲しいものです。
来年こそは人生を誤変換しないよう、お願いします。

いつもならば、不明な点はご質問くださいと書くところですが……
今回は事情が事情なのでお答え致しかねます、あしからずご了承のほど。

来年こそは、皆にとって良い一年になることを期待しています。
Posted by alt at 2006年12月31日 20:53
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://all.aboutchinadolls.com/mt/mt-tbk.cgi/636

コメント

GucciWontonは、妄想したかったの♪
またきのうaltの、状態メールしなかったよ。

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2007年01月26日 13:30

文章を掲載するんだけど、よくわかんないよね♪

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2007年02月02日 12:35

文章を掲載するの?

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2007年02月10日 10:15

きょうaltで、自身はお答えしたいなぁ。
またaltがここに変換したかも。

Posted by BlogPetのGucciWonton at 2007年02月17日 11:15
コメントしてください




保存しますか?