2006年03月11日

 780. Hip Hop Party 他

予定していたネタを急遽サシカエて、このニュース。 Vicky-san, Arigato.

先日行われたイベントにChina Dollsが参加、インタビューを受けています。

詳細はKapookのページをどーぞ。内容はよく分かりませんが、
Hip Hop Party とか Concert The Get Rich or Die Tryin’ World Tour 2006
書いてあります。

すっかりカッコ良くなったChina Dollsが、健在ぶりをアピール。
他の参加者に比べると、貫禄すら感じさせます。
Copyright © 2006 Kapook.com

上のページで、動画も見られます。動画ファイルに直リンクすると、
コレと (HwahwaとBell)
http://broadband.bunditcenter.com/hiphop/6_vdo_hiphop.wmv


コレ。(Bell単独)
http://broadband.bunditcenter.com/thegetrichordietryin/2_vdo_50_cent.wmv

上に置いた写真のオリジナルは、ココと
http://www.kapook.com/promote/hiphopparty/hiphopparty5.php

ココにあります。
http://www.kapook.com/promote/thegetrichordietryin/cent.php
Posted by alt at 02:28 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2006年02月17日

 771. Tattoo Fesでファッションショー

多忙になるとパタリと更新が止まるBlogへ、ようこそ

そんなペースで、かれこれ5年やってますので、これからもたぶん停滞するでしょう。
よろしくです

さて。
毎度おなじみのWorld of HwaHwaPhoto Galleryに、この日曜日に行われた
Tattoo Festivalの注目コーナー、ファッションショーにHwaHwaとBell、
それにYaYa Ying、Jenniferが登場しました。

自然の精霊のようなHwaHwa。
このヘアスタイルは、自分の髪を
使ったそうです。 なんとびっくり
HwaHwaの前を行くのはBellだと
思うのですが、自信なし(笑)
写真を撮影したwendyにでも尋
ねてみます。
カメラを持つと、なぜか変顔を
撮りたがる不思議な三人娘
Copryright © 2006 www.hwahwaworld.com

みな極彩色の絵が描かれた肌色の襦袢みたいのを着ていますが、
これはTattooをイメージしているものと思われます。

各人のいでたちはもちろん、メイクも非常に斬新で、イベントの最終日を
飾るショーとして、かなり見ごたえがあったそうです。
VCD化を希望したいところ

HwaHwa、YaYa Yingとも自毛で、チリチリボンバーな頭を作っていますが、
こんなことして髪の毛は痛まないんですかね。
Posted by alt at 17:34 | Comments [6] | Trackbacks [0]

2005年12月13日

 733. Armaniファッションショー

今日もおなじみ World of HwaHwa から。

9月30日に、タイで Armani Fasion Show が行われ、
HwaHwaとBellはファッションモデルとして参加したそうです。

見よ、この堂々たるモデルぶり。ホンモノのモデル(背が高い!)に混じっても
ひけを取りませんね。ゴージャスです
Copyright © 2005 www.hwahwaworld.com

ステージ度胸があるんでしょうか。リハーサルのときはやや堅さがありますが、当日の
ランウェイ上のChina Dollsは毅然としています。

この体験がうれしかったようで、HwaHwaは彼女のフォーラムに英語中国語
日本語でメッセージを残しました。

------------------------------------------------------

its the 1st fashion show for me..very very excited and very nervours too..ahahaha!!
just feel so shy when i was on the catwalk but its the good experience for me..i love it..
hope u everyone will love it too miss u guys!!

(これが初めてのファッションショー体験でした。とってもワクワクしたし緊張もしましたよ あははは!!
キャットウォーク(ランウェイ)の上を歩いたときとっても恥ずかしかったけど、よい経験です。
私はファッションショーが気に入りました。みなさんも気に入ってくれると嬉しいです みなさんに会えなくて寂しい)

------------------------------------------------------
這是我第1次走服裝秀!非常的緊張..尤其走出來的時候..希望大家會喜歡..幫我加油哦!!
(これが私の初めてのファッションショーでした!すごく緊張しましたよ、特にランウェイに登場するときね。
みなさんが(写真を見て)楽しんでいただけることを願っています。応援してね!!)

------------------------------------------------------
fashion showは はじめまして。とっても緊張する 。
みんなさん 好きですか?よろうしく おねがいします
------------------------------------------------------

HwaHwa語が可愛いです
Posted by alt at 11:56 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年09月15日

 728. China Dollsの愛犬たち

HwaHwaのサイトとBellのサイトで、彼女たちの愛犬の写真が見られます。

MEMO No.375で一度取り上げたことがありますが、写真つきで紹介するのは
今回が初めてとなります。
HwaHwaのペット Gucci
Bellのペット Wonton

Copryright © 2005 www.hwahwaworld.com

Copryright © 2005 unknown (from BigBelle.com)
シーズー ゴールデンレトリーバ
1歳6ヶ月、メス 1歳9ヶ月ぐらい、?

HwaHwaのGucciは、World of HwaHwaのフォーラムにおけるGucci自身の回答によると、
1歳半だそうですが、2代目のGucciでなければ、もう数ヶ月トシを取っているハズ。

Gucciという名前の由来は、もちろんブランド名からですが、HwaHwaのおばあさんが
呼びやすい名前ということで選ばれたそうです(Gucci談

GucciやHwaHwaのことについて知りたいことがあればGucci's House で、どーぞ。
Gucci本人(本犬か が答えてくれます。まぁ、誰が答えてるか考えるまでもないですが、
この毛玉のような犬と話しているような錯覚すら覚えます。
いや~、ホント好きだわ、こういう遊び。Gucciも可愛いし

BellのWontonの名前の由来は不明。ただ、意味はいわゆる中華料理のワンタンです。
今回初めて写真を見ましたが、キレイな犬ですね。それに賢そうです
Posted by alt at 17:32 | Comments [3] | Trackbacks [0]

2005年08月04日

 714. まうさんのイラスト

ほとんどの方はご存知でしょうが、ついにまうさんが
2005 Tiwa Hula Hulaのイラストを完成しました。

オリジナルは、まうさんのサイトCHINA DOLLSメニューから見られます。
いやもうなんちゅーか、いつも
ながら個性を捉えるのが上手
ですね。
KatがKatの顔してるし。
YaYa Yingはもう少し浅黒い方
がそれっぽいかも?
Coryright © 2005 mau

まうさん、今後も素敵なイラストを描いてください。
Posted by alt at 15:47 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2005年07月25日

 708. China Dollsのメッセージムービー

Thai Popper's Paradiseメッセージムービーが一挙に7本公開されました。

今年来日するアーティストがメインとなっていますが、公開されたムービーの中に
2005 Tiwa Hula Hulaを代表してChina Dollsからのメッセージが。

いつもながら、日本語とタイ語が混ざりあったメッセージです。字幕つきがありがたい
Copyright © 2005 Thai Popper's Paradise

これから来日するアーティストのムービーは、要チェック。

まもなく来日するほんわかしたBuaや、陽気なRita、おちゃらけたParadox、
朴訥としたBuddhist Holidayなど、さまざまな個性が楽しめるメッセージぞろいです。
Posted by alt at 23:51 | Comments [2] | Trackbacks [1]

2005年07月08日

 694. 今天的失焦寫真 大喜利バージョン2

吉例! 大吉利コーナー

あの大吉利コーナーが、No.342以来、なんと1年と5ヶ月ぶりに帰ってきました。
今回のお題は、なんと4月東京コンサートから。

コンサートの最中、曲の合間には、BellとHwaHwaのMCがあります。
普通のバンドならたわいもない話題のシャベリになるのでしょうが、
息のあった二人のそれは、まるで「かけあい漫才」みたいになってしまいます。

そんなわけで、お題はコレ。
HwaHwaが指さしながら何やら言っている様子。
それに対するBellのひきつった笑顔がポイントですね。

画面の二人に合いそうな、それぞれのセリフを考えてください。
セリフの順番はどちらが先でもOKです。
Copyright © 2005 Thai Poppoer's Paradise

早速、いくつか当てはまりそうなセリフを考えてみました。
-------------------------------------------------
H:トイレ? トイレならアッチ
B:そうじゃなくて!
-------------------------------------------------
H:あんたの○、いつもより大きくない?
B:ダメ!それ言ったらダメ!
-------------------------------------------------
H:あんた性格悪いよ。
B:そんなことないない!
-------------------------------------------------
H:アッチ向いてホイ!
B:いまは遊んでるときじゃなーいっ!
-------------------------------------------------
上の中に、China Dollsが上のシーンでホントに言ったセリフがあります。覚えてますか?
ちなみに、2番目の回答の○には「声」という文字が入りますよ~。
違う文字を入れて読んでしまったヒトは自己批判するよろし

当てはまるセリフを思いついたら、コメント欄へゼヒ。

ちなみに、前回の大吉利にいただいた回答のひとつをご紹介しましょう。
りんたろうさん作のコレです。
Copyright © 2002 wendy

シンガポールのコンサートでのMCで、ついうっかりと関西弁がでてしまうBell。
彼女をたしなめるHwaHwaもなぜか関西弁。ありがちな光景ですな ないない

それにしてもたった3年前の写真なのに、当時の二人は少しポッチャリしてましたね。
Posted by alt at 13:53 | Comments [10] | Trackbacks [0]

2005年06月27日

 684. 好みのカラオケ曲は?

今月12日のHwaHwaの誕生パーティで撮られた写真に、
カラオケを興じるBellとHwaHwaが写っています。

一体、彼女たちはどんな歌を歌っているんだろう? 
という疑問から始まったネタです。

Copyright © 2005 www.hwahwaworld.com

HwaHwaとBellがカラオケで好んで歌う曲は、
HwaHwaのBlogとBellへのインタビューによると、次の通りでした。

  Bell HwaHwa



スローな曲が好きです。カラオケでは、PAN Ta na pornの歌を良く歌いますよ。彼女はGMMじゃなくてRSの歌手なんですけど。そう、それにChina Dollsの歌もよく歌います。私はいつも自分の歌を宣伝しているんです、あはは 特に歌う曲を決めていません。最新の歌か一緒に行った友達の好みによります。


回答なし ブリトニー・スピアーズやバックストリート・ボーイズ、それにアヴリル・ラヴィーンなどの曲をよく歌います。



1曲だけ歌えますよ、ほら日本のコンサートで歌った「恋のバカンス」です。私はあの曲が大好き。 宇多田ヒカルの「First Love」やSMAPの「世界にひとつだけの花」です。彼女はSMAPの歌が好きです。


「答えるのが難しい質問ですね」としながらBellは丁寧に答えてくれました。彼女が歌う英語曲にも興味があったのですが、カラオケで歌うのはタイ語曲が好みのようです。
それにしてもカラオケで自分の歌を歌うという、予想外の回答にはビックリ。まさに歌手の鑑ですね
HwaHwaは高校時代から日本のCDを聴いていますし、彼女の日本好きは有名ですね。
特にSMAP好きは高校時代からと年季が入っています。
ちなみに、彼女の作詞による「晩安」(中国語版の「Mai sung」)の中に「おやすみなさい」という日本語フレーズがありますが、これは「福山雅治の曲にあった歌詞を気に入って、いつか使ってみようと思っていました」と、HwaHwa本人が語っています。

Bellが「恋のバカンス」を気に入ってくれたことは、嬉しいことですね。
ただ、今でも歌えるかどうかとなると……はてさて
Posted by alt at 19:56 | Comments [2] | Trackbacks [0]

2005年06月10日

 674. 祝開設! BIGBELLE.COM

昨年のHwaHwaのパーソナルサイトに続いて、Bellのパーソナルサイトが 登場しました。

まだ中身は完成していない部分もありますが、下の表の通りなかなかの充実ぶり。
また、Bellの好きな色のブルーで統一されたデザインもカッコ良いです。
HwaHwaのサイトは、HwaHwa好みのピンク一色でしたね。

ただ唯一の難点は、タイ語オンリーのサイトであること。
日本語はムリとしても、せめて英語のコーナーを作って欲しいところです。

ところでBellの写真、どこか違和感がありませんか?
よーく見ると、「あれ?」と思うところがあるハズ 答えは一番下に。
BIGBELLE.COM
bigbelle
http://www.bigbelle.com/
Bellのパーソナルサイト
サイトオープン:未完成!?
コンテンツ:
プロファイル
アルバム
スクープ
ファンクラブ
ギャラリー
ニュース
掲示板
壁紙
ダウンロード
ゲーム
リンク
World of HwaHwa
hwahwaworld
http://www.hwahwaworld.com/
HwaHwaのパーソナルサイト
サイトオープン: 2004-Dec-21
コンテンツ:
ブログ
プロファイル
ギャラリー
フォーラム
コンタクトフォーム
壁紙
ムービー

こう並べて見ると、タイのヒトってデザインセンスいいよね。

Bellのサイトを作ったのは、たぶんnanというChina Dolls Clubの発起人の一人です。
彼女はChina Dolls Clubも再興すると言ってましたので、Bellサイトが完成したら
そちらのサイト作りに取り掛かってくれるのではないかと思います。

HwaHwaおよびBellのパーソナルサイトから、China Dollsおよび各メンバーの
情報が発信されることは、ファンにとって何よりも嬉しいことです。

クイズの答え:Bellの写真が裏焼き、つまり左右反転された状態になっています。
前髪の流れ方が違うから違和感があるんですね。
Posted by alt at 00:59 | Comments [7] | Trackbacks [0]

2005年05月16日

 657. China Dollsのアクセサリー

No.656と関連して、HwaHwaとBellのアクセサリーの使い方には
大きな違いがありますので、それをまとめてみます。

まず、Bellの場合。
たとえば、この左腕の時計。3900バーツの
swatchだそうですが、今でも愛用中。
(これは2年前、マレーシアの雑誌に掲載された写真)
Copyright © 2003 Teens Magazine
あと、右手のシルバーリング。
(ケーキを持った手のアップで申し訳ない

同じものかどうか不明ですが、やはり2年
ぐらい前から、このようなリングをつけて
います。
昨年末に撮られたこの写真にも上と同じ
腕時計が。
Copyright © 2004 HONG

といった具合に、気に入ったアクセサリーを長年に渡って使い続ける傾向がある
ようです。どちらかというと男性っぽい感じ?

一方、HwaHwaの場合。
写真を用意するのをあきらめたほど、たくさんのアクセサリーを持っています。
しかもそれを短期間・集中的に使っては違うものに変えるというパターンの
繰り返し。HwaHwaはデザインの好みも使い方も女の子っぽいです。

また、日本のファッション雑誌をチェックしているためか、日本風のアクセサリ
(特にネイルアート)が多いことも特徴ですね。
Posted by alt at 07:28 | Comments [4] | Trackbacks [0]

2005年05月12日

 651. 2005 Tiwaのメンバー

GrammyのサイトgmemberHula Hula Artistsとして、
メンバーの紹介とインタビュー記事があります。

HwaHwa : ไพลิน รัตนแสงเสถียร
Birthday : 12 มิถุนายน
Lifestyle
Sports : Dance
Talent : หลับง่าย หลับไปด้วยคุยโทรศัพท์ไปด้วย หรือแต่งหน้าไปด้วยหลับไปด้วย
Hobby : Shopping, Movie
Collection : ความรู้จ๊ะ
Favorite Food : กินได้ทุกอย่างแต่ที่ชอบพิเศษ ก็ Buffe กับ สุกี้
Motto : คิดให้ดีก่อนทำ จะได้ไม่เสียใจภายหลัง
HwaHwa : Pailin Rattanasangsatian
誕生日: 6月12日
ライフスタイル
運動: ダンス
特技 :
いつでも寝られること。電話中やメイク中でも寝られる
趣味 : ショッピング、映画
コレクション: 知識
好きな食べ物 :
なんでも食べるけど、特にブッフェとタイスキが好き
モットー :
後悔するより用心するに越したことはない。
Bell : สุภัชญา ลัทธิโสภณกุล
Birthday : 17 เมษายน
Lifestyle
Sports : Swimming, Basketball, Shooting
Talent : Jazz Dance, Rap&Hiphop Dance, Tap Dance
Hobby : บำรุงศาสนา, เขียนหนังสือ, อ่านหนังสือ
Collection : Staff tag
Favorite Food : Bar-B-Q, Dim Sum
Motto : บุญคุณต้องทดแทน แค้นต้องชำระ 555
Bell : Suphatchaya Lattisophonkul
誕生日: 4月17日
ライフスタイル
運動 : 水泳、バスケ、射撃
特技 :
ジャズダンス、Rap&Hiphop ダンス、タップダンス
趣味 :
信心を維持すること、文字を書くこと、勉強すること
コレクション : Staff tag
好きな食べ物 : バーベキュー, ディムサム
モットー :
正しきは報われ、悪しきは罰せられる(笑)
Kat : แคทรียา อิงลิช
Birthday : 4 กันยายน
Lifestyle
Sports : Aerobics, Swimming, gymnastics
Favorite Food : Italian food
Pet : Golden Retriever
Ying : รฐา โพธิ์งาม
Birthday : 19 พฤษภาคม
Lifestyle
Sports : Swimming, Squash
Talent : แต่งเพลง, เต้น
Hobby : Fifness, shopping, ฟังเพลง, อ่านหนังสือ
Motto : Today is the best day
Jenny :เจนนิเฟอร์ โปลิตานนท์
Birthday :11 สิงหาคม
Lifestyle
Sports : Swimming, Tennis, Badminten, Basketball, Squash
Talent : Dancing, Singing
Hobby : Shopping, Reading, Cleaning, Arranging Furniture
Collection : Stickers, Candles, Pictures
Favorite Food : หมูทอดกระเทียม

HwaHwaとBellのデータだけ訳してみました。
HwaHwaの方は、World of HwaHwaフォーラムに書かれたマネージャーさんの
訳を元にしているので間違いないと思うのですが、 問題はBellの方。

Bellの趣味は本当にこれで合っているんでしょうか? 私のアヤしいタイ語翻訳を
信じるならば、なんだか小学校の標語みたいになっちゃってるんですけど
また、モットーもスゴイこと言ってますが、まぁ、これは半分ジョークでしょうね。

以前は、冗談を言うのはHwaHwaと相場が決まってましたが、最近はBellも
かなりジョークを言うようになりました。気持ちに余裕がでてきたのかも。

その一方でHwaHwaのモットーからは、日ごろの気さくさ、ヒョウキンさからは分からない、
彼女の慎重な性格が伺えます。
Posted by alt at 18:22 | Comments [9] | Trackbacks [0]

2005年04月30日

 639. タイ王国.comに記事掲載

Lamyayさんから教えていただいた情報です。arigato, Lamyay-san.

タイ王国.com」にChina DollsとYaYa Yingのインタビュー記事が掲載されています。
http://www.thaiokoku.com/feature/chinadolls_yokee/chinadolls_yayaying.html

初めて東京へ来たChina DollsとYaYa Yingの素直な感想や、大阪と東京の違いについての感想、ファッションについてなど簡潔かつ興味深いインタビューです。
HwaHwaがヨガをやっていることは、彼女のパーソナルサイト「World of HwaHwa」にも書かれていましたね。

Copyright © 2005 Thai Popper's Paradise

そして、こちらのページにはライブレポートが。
http://www.thaiokoku.com/feature/chinadolls_yokee/chinadolls_yayaying_repo.html

コンサートの内容が、臨場感たっぷりにまとめられています。必見ですよ。
2005年04月30日 06時30分
Posted by alt at 06:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年04月17日

 627. オリジナルTシャツ

16日のファンイベントと17日のコンサートで販売されるTシャツ(2500円)は、
こんなデザインです。
時間もないので、手抜きの撮影でご勘弁

オモテ

HwaHwaの直筆による「中国娃娃」の文字
「China Dance」のジャケットを流用したChina Dollsのイラスト
YaYa Yingのイラスト(YaYa Ying直筆と聞きましたが、勘違いかも)
YaYa Yingのデザイン文字

ウラ

「live in 東京 17 April 2005」の文字
Bellのサイン
HwaHwaのサイン
YaYa Yingのサイン

といった具合に、グレーのシャツに、こげ茶色の単色印刷で、
手作り感たっぷりのデザインとなっています。
サイズは(確認していませんが)フリーサイズしかないみたい。

---- 2005.Apr.17 追記 ----
黒に白文字のバージョンもありました。つーか、コッチの方がカッコいいじゃん。
2つ並んでいたら、私なら絶対黒を買いますって。スタッフの策にハメられた、と思っていたら、スタッフも2種類あるのを知らなかったんだそうです。完全にChina Dollsほかタイ側のスタッフしか、どんなTシャツなのか分からなかったんだって。
結局、2枚買うことになりましたが、まぁいいか。お祭りみたいなもんだし

ウラの文字を見てもお分かりのとおり、これは東京コンサートのために作られたTシャツです。
手に入れるためには16日のイベントか17日のコンサートで買うしかないとか。
2005年04月17日 08時00分
Posted by alt at 08:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年03月24日

 608. ジャンクフード

引き続きサワディーミュージックさんの「チャイナドールズ ウェルカムトゥージャパン」から。

大阪といえば、やはりジャンクフード。というわけで今回は、大阪を縦断しながらジャンクフードの食べ歩きをしてきた私のグルメレポート付でお届けします


道頓堀の「本家大たこ」でたこ焼。たこ焼を食べるだけじゃなくて、屋台でたこ焼作りにも挑戦しています。
でも……Bellって学習能力がないのだろうか(笑)
大たこのたこ焼は、店の名前の通りタコは大きいんだけど、表面のカリカリ感がイマイチでした。並んで買うような味じゃないよね、というのが正直な感想。梅田ヨドバシ地下の「銀だこ」の方が価格もリーズナブルでおいしかったです。
ここは、戎橋の近くの「ぼてぢゅう」だと思うのですが……。だとすると、10年ほど前、私が初めて大阪へ行ったときに入った店だ(笑) そのときはボリュームが多くて、味が濃すぎました。夜中にノドが乾いてひどい目にあった記憶があります。
でも、China Dollsは「アロ~イ」と言いながら、喜んで食べてますね。
Copyright © 2005 SAWADEE MUSIC

China Dolls&スタッフのみなさんへ
今度大阪へ行ったときは、りんたろうさん推薦のホーライ551の「豚まん」を食べてみてはどーでしょうか。
ホント、うまいよ。
2005年03月24日 16時30分
Posted by alt at 16:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

 609. 日本語メッセージムービー

掲示板に書いていたネタをまとめて放出。

Thai Popper's pradiseに、コンサートの宣伝をするChina Dollsのムービーがアップロードされています。
全編通じて日本語で話しているのは、これが初めてかも知れません。

Copyright ゥ€ 2005 GMM, Thai Popper's pradise

Mac OS9など一部のOSで再生ができないようですが、China Dollsはこんなことを話しています。

C : 日本のみなさん、こんにちは!私たちはChina Dollsです。
H : 4月に東京で初めてのコンサートをやります。
B : みなさん見に来てください。絶対絶対見に来てくださいねっ!
H : YaYa Yingもゲストで参加します。
----
H : 東京では何をしたいですか?
B : DisneyLand!! 原宿。あなたは?
H : お寿司食べたい。
B : Oh.
----
H : それでは4月17日赤坂...
B : Club Arejuでお会いしましょう。
C : China Dollsでした。


Bellの視線に注目。彼女はカメラの下のカンニングペーパーを読んでます(笑)
2005年03月24日 16時30分
Posted by alt at 16:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年01月28日

 589. 飾らない彼女たち

さて卒業式ネタが続きます。

22日に行われたHwaHwaの卒業式には、ファンのみならずBellやYaYa Yingも駆けつけ、彼女の式を祝ったそうです。

さて、以下はHONGさんが撮影した、実に飾り気のないChina Dollsの姿。
Copyright © 2005 HONG

左は、芝生に腰を下ろし、ファンとのおしゃべりに熱中するBell。ファンはそんなフレンドリーな彼女の対応に感激したとか。
しっかりカメラ目線になっているのは、彼女がプロの芸能人だからでしょう。

右は、おどけたポーズを取るHwaHwa。まずメディアのカメラマンでは、こういう姿を撮ることはムリです
ちなみに、この花の冠は友人からのプレゼントだそうです。ABACのローブにピンク色のリボンが映え、たいへん似合ってますね。

写真のオリジナルはGalleryにあります。
2005年01月28日 16時00分
Posted by alt at 16:00 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2005年01月20日

 584. 家族の肖像

卒業式は本人はもちろん、家族にとっても喜ばしい祝い事。

下はいずれも卒業式のリハーサルで撮影されたHwaHwaとBellの家族。
どの写真からも幸せな様子が伝わってくるようです。
左上:HwaHwaのお母さん。右上:HwaHwaの弟さん。
左:Bellファミリー。Bell母の若さにはビックリ

Copyright © 2005 www.hwahwaworld.com
Copyright © 2004 Yok
オマケ。この写真は2001年ごろのものですが、
手前の女性はHwaHwa母でしょうか?
私には同じヒトに見えます。

Copyright © 2001 khong

HwaHwaの卒業式は明後日の22日。タイのファンが式に参加するそうです。
2005年01月20日 14時30分
Posted by alt at 14:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2005年01月13日

 579. プーケットでボランティア

1月6日付の台湾の新聞、聯合晚報より。

スマトラ沖津波で被災したプーケットへ、中國娃娃がボランティアに行ったことが書かれています。
記事中では複数形で書かれていますが、Bellも参加したかどうかは不明。

男性アーティストはガレキに埋まった被害者を掘り出す作業を手伝い、女性アーティストは炊き出し作業を手伝ったそうです。

China Dollsの現場報告として「だいたい2歩歩くごとに、一つの死体を見るといった状況でした」とのこと。
凄惨な被災地域の状況が伝わってきます。

ただ、個人的な感想としては、アーティストは現場作業を手伝うよりも、募金コンサートを行って、被災者をバックアップした方が効果的な援助では? と、思います。
力仕事よりも活かすべき才能があるじゃないですか。

なにともあれ、言葉よりもまず実践。その姿勢はタイのアーティストから見習うべきかと。
今後は被災者を勇気付ける歌を生み出し、歌ってくれることを切に願います。
2005年01月13日 11時00分
Posted by alt at 11:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年12月10日

 569. 平和祈念折鶴キャンペーンに参加

今年のネタは今年のうちに。

連日タイのニュースを騒がせている南部での暴動に対し、平和を祈念して空から折鶴を撒くという壮大なプロジェクトが、今月5日行われました。
しかも撒いた数が、なんと9800万羽!
それはゴミとちゃうんかいな、と。そんでもって折鶴で暴動が収まるんかいな、と。
誰もがそう思ったことでしょう


それに呼応し、GrammyやRSの歌手が大挙してキャンペーンソングを歌いました。

そのMVの撮影は11月29日に行われ、China Dollsも参加しているのですが……
ここで見られるニュースには写ってませんね
http://tnastation.mcot.net/inside_page.php?id=39152
ついでに直リンクも。
mms://live.mcot.or.th/clip/low/1DecMV11_1.wmv

とまぁ、なにかの機会にMVを見られたなら、ぜひChina Dollsの姿を探してみてください。

また、China Dollsの名前はありませんが、eotodayで折鶴のニュースがココに。
http://www.eotoday.com/cgi/news_music/show.php?id=5294
2004年12月10日 14時30分
Posted by alt at 14:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年11月26日

 562. 南寧での中国娃娃 1

中華情に出演した中国娃娃に関する記事より。 Xie Xie, Attispent.

↓原文はココ。
http://www.fzkb.cn/news/20041108/fz8b/100707.htm
11月8日の法治快报 八版(文娱/桂柳视点)

ざっくりと訳してみるとこんな感じ。記者が中華情に参加したアーティスト数名にインタビューを行った際、とりわけシンガポールの蔡健雅とタイの中国娃娃に感銘を受けたようで、
彼女らは笑顔が可愛らしくて、若々しく活発、おしゃれで、親しみやすい
と、ベタボメ。

また、中国娃娃については、
代表曲である「単眼皮女生」ただ一曲で名をはせた「中国娃娃」は、2人のおしゃれで可愛い女性、李小燕(Bell)と陳冠樺(娃娃)から成るタイのデュオ。
この2人の可愛い女性は「今回(初めて)南寧に来ましたが、その美しさには驚きました。また、夜の南寧にはキレイな街灯がたくさんあってうっとりします」と語った。
中国娃娃はタイで最新アルバムを発行したが、曲調はこれまでとは一変したため、彼女らのルックスも変化している。タイで5枚アルバムをリリースしている彼女らは、中国でも中国語の歌を歌いたいと希望している。
インタビュー中、ほとんどの質問に対し陳冠樺(娃娃)が回答したが、これは彼女が中国系ハーフであるため、李小燕(Bell)よりも中国語がよくわかるからだ。
李小燕は「長い間中国に来てなかったから、ほとんど中国語を忘れました。これからは頻繁に来ます」と笑いながら語った。
とのこと。

今のところ、これが唯一の南寧での写真。
Copyright © 2004 FZKB.cn

結局大陸のファンは、中国娃娃がどのコンサートに出演するか直前まで分からなかったため、見逃したらしいです。
おいおい、あんなに張り切ってたのに……
2004年11月26日 15時00分
Posted by alt at 15:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年11月23日

 561. Bellの卒業式 2

シンガポールのファンkayaさんから、先週行われたBellの卒業式のスナップのご提供をいただきました。
Arigato, kaya-san.

より詳細な写真はPhoto Galleryを見ていただくとして、

(左上)鮮やかなブルーのローブはカッコいいですね。金色に染めたBellの髪が映えます。

(右上)HwaHwaとツーショット。周りにいるのは卒業生関係者でしょうか、それともファン!?

(左)Jennifer, YaYa Ying, Bell, HwaHwa。これにKatが加われば、2004 Ratreeのロイヤルストレートフラッシュ状態でした
Copyright © 2004 kaya
こちらは参考として。 以前、Ninaの卒業式に参加したHwaHwaとYaYa Ying。学校によって服装に個性があるんですね。
photo by unknown
2004年11月23日 06時00分
Posted by alt at 06:00 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2004年11月14日

 559. 台湾メディアの中國娃娃評

11月10日の星報から。
------------------------------
長らく消息のなかった中國娃娃が、先日の広西南寧市のコンサートに登場、2年ぶりに中国を訪問。その二人のルックスは娃娃が日本風、Bellはパンク風と驚くほど以前とは違い、その所作振る舞いもずいぶん大人っぽくなっていた。
「中國娃娃」が広西に到着するやいなや、現地のメディアに「おかっぱ頭じゃないんですか?」と訊かれ、彼女らは笑いながら「それはずっと前のスタイルですよ」と答えた。ここ数年の間に「中國娃娃」はそれぞれの目標に向かって進み、大学を卒業した娃娃はキュートでスイートな日本風のファッションを、一方Bellは個性的なパンクファッションを愛用している。
二人のスタイルの変化は南寧のイベントで高い評価を受け、また、少女だった二人が成長しますます魅力的になったことは、メディアやファンから大いに賞賛された。

現在、日本や韓国への進出をうかがっている「中國娃娃」は、先日も日本で行われた「関西旅遊展」に参加し、2万人を超える聴衆の前で「單眼皮女生」など、軽快なタイpopを歌った。日本のDJは「中國娃娃」を評して、「癒し系歌手」と称賛した。
2万人て!? 2000人もいなかったと思うけど

ここしばらく台湾に来ていない「中國娃娃」は台湾のファンを忘れたわけではなく、アイドルドラマを見るのが好きな娃娃は、いつか台湾のドラマに出演したいと語った。

------------------------------

ノリノリダンスポップで一世を風靡したChina Dollsも、ついに「癒し系歌手」と呼ばれる時代になりましたか。
確かに彼女らのキャラには、そういう一面もあるよね
2004年11月14日 15時30分
Posted by alt at 15:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年10月25日

 549. F4のVicにインタビュー

10月22日、China DollsはTV3で放映されるドラマ「Mars(戰神)」のプレス発表会の司会を務めました。
元々「Mars」 は台湾のTVドラマのようですが、タイのTV3が放映権を買ったというわけです。
---11月2日追記---
タイでは
「Miracle Mars」として放映されているみたいですね。

これが、そのプレス発表会の模様です。

ちょっと分かりにいですけど、右端のポニーテールがHwaHwa、左端のショートヘアがBellです。
二人のヘアスタイルはガラッと変わりましたね。来日時と比べると、もはや別人


司会のChina Dollsは得意の中国語を活かして、ドラマの主役であるF4のVic(周渝民)らにインタビューを行ったそうです。
ちなみにF4とは台湾のアイドルグループで、タイでも爆発的な人気を誇ります。

メジャーアーティストへの中国語によるインタビューは、先日HwaHwaが行った女子十二楽坊以来、これで2度目となるんじゃないでしょうか。

その女子十二楽坊へのインタビュームービーを、先週SLYさんに見せていただいたのですが、その番組でのHwaHwaはインタビューアーぶりも堂に入ったもので進行も大変スムーズでした。

China Dollsは今後も、自らの音楽活動のほかに、中国語圏のアーティストへのインタビュアーとして活躍するシーンも見られそうですね。

もちろんChina Dolls本人が出演するドラマができれば言うことありません

↓Marsの壁紙。
Copyright © 2004 www.thaitv3.com
バイクもののドラマなんでしょうか。日本でもロケしたみたいです。

↓詳しくはTV3のMarsページで。
http://www.thaitv3.com/film/new%20film/mars/
2004年10月25日 09時30分
Posted by alt at 09:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年09月28日

 538. 人生に不可欠なもの

eotodayにChina Dollsのコメントが掲載されています。
http://www.eotoday.com/music/artists_corner/the_fifth_must_have/page2.html

このコーナーは、著名なアーティストが「あなたの人生に必要不可欠なものは?」という質問に答えています。
人生に必要不可欠なものがなぜfifth must haveになるのか、ちと意味がわかりません

その問いに対し、China Dollsの二人は次のように答えています。
Bell
音楽 私たちを幸せな気分にしてくれるから。
HwaHwa
家族 家族は誰にとっても人生の基本。良い家族がいれば良い人生を送れるでしょう。
HwaHwaはさらに回答しているのですが、私には訳せませんでした。
「家族はさまざまな場面で支えてくれる」みたいなことを言っているのでしょうか?

どちらの回答にも共感を覚える人が多いのでは?
2004年09月28日 08時00分
Posted by alt at 08:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年09月16日

 531. 綺麗なChina Dollsは好きですか?

タイから「her world 9月号」が到着しました。
SLYさんも言っていたけど、この雑誌はフルカラーですので、本当に重い。
送料は雑誌本体の3倍以上かかります(苦)


her worldの表紙。もう見るからに女性誌ですね。
なんでも石鹸と美白化粧品のサンプルもついているらしい。

her worldは、シンガポール版やマレーシア版もありますが、
China Dollsが載っているのは、もちろんタイ版です。

ここはインタビューページの表紙。この対向ページに記事がありますが、中身は残念ながら読めません。HwaHwaとBellそれぞれのことが書いてあるようですねぇ。

せめて見出しだけでも辞書ひいてみようと思ったんだけど、タイ語のデザインフォントは読まれることを拒絶しているとしか……(笑)
インタビューとは別立てのファッション特集。

テーマは「シック」。
全ページを通じて、まさに大人の「粋」が演出されています。
これ誰かわかりますか? もちろん、HwaHwaですが、もはや別人の領域かと。
こちらはBell。シックというより、ちょっとアバンギャルドな装い。
一連の写真を見て思ったのですが、CDのジャケットも、これくらいキチンと撮影してくれればいいのにねぇ。
Copyright © 2004 herworld.com

入手する機会があれば、ぜひとも購入することをオススメします。
タイから持ってくるには、ちと重いけど

というか、これ通販ショップで扱えば絶対に売れる(笑)

------ 追加情報 (Sep. 19) ------
サワディーミュージックさんが、スポット的に少数部輸入したそうです。
一冊1200円とお買い得。
2004年09月16日 16時30分
Posted by alt at 16:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年09月03日

 520. gmmstarのプロファイル

さばさんのサイトをパク……もとい参考にしてデザインしたと、もっぱらの評判のgmmstarに、China Dollsの比較的新しめの写真が掲載されています。
とはいえ既存のFlashから抜き出した写真と、Cover GirlとB/Wの広報写真ですケド。

Copyright © 2004 GMM GRAMMY PLC.

HwaHwa
http://www.gmmstar.com/html/star/personal.asp?stars_id=EC01001&pic=1
Bell
http://www.gmmstar.com/html/star/personal.asp?stars_id=EC01002&pic=1

また、「commercials」にT191のポスターが。
Copyright © 2004 GMM GRAMMY PLC.

さらには「song album」に、これまでのアルバム履歴が。
でも、なぜこんなに不完全なのでしょう? ……なるほど、GMM名で出した中国語版だけ掲載しているんですね。
8866グループからリリースしたCDは載せない方針か?

それにしても、このサイトって、ホントに日本語ページができるんでしょうか?
クリックしたら、さばさんちに飛んだりして(笑)
2004年09月03日 08時30分
Posted by alt at 08:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年07月20日

 495. 饅頭夾蛋 その2

No.494の続きです。

さて、そんなわけで中國娃娃のフェイバリットフードになった饅頭夾蛋 ですが、
実は一般の饅頭屋に、饅頭夾蛋というメニューは「存在しない」のだそうです。

そこで中國娃娃が来台している間、GMMの社員は毎日饅頭夾蛋を探して走り回ることになったとか。

スタッフの一人であるメークの女性は、こう証言しています。
毎朝、社員同士が顔を合わせるたびにヒソヒソと
「見つかった?」
「全然ない」
といった会話をしています。
そもそも饅頭は饅頭屋で、タマゴはタマゴ屋で売っているものですから、饅頭夾蛋として売っていることは、まずないんですよ。
う~ん 、スタッフは密かに苦労したんですねぇ。

といった具合に、妙なものを気に入ってしまう中國娃娃。

はたして来日した彼女らは、食い倒れの街-大阪で、どんなジャンクフードを見いだし、そして気に入るのでしょうか?

……たこ焼?
2004年07月20日 12時30分
Posted by alt at 12:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年07月18日

 494. 饅頭夾蛋 その1

China Dollsの来日も間近。
というわけで 、台湾滞在時の面白エピソードを紹介しましょう。

2001年5月17日付けの新聞(紙名不明)によると、中國娃娃は朝食に饅頭夾蛋を必ず食べるのだそうです。
饅頭夾蛋とは、饅頭(まんとう:ふかしたパンみたいなヤツ)にタマゴをはさんだもの。現物を見たことがないので、いまいちピンときませんが、要するにタマゴサンドでしょう

さて、その饅頭夾蛋ですが、2人はいたくお気に召したようで、タイへ戻ったときも自分で作れるようにと、プロに作り方を習いに行きました。
きっと何かの取材なんでしょうね。

料理に慣れている娃娃は器用に作ったのですが、一方Bellは全然ダメ。最後は饅頭の生地をヘビのように細長くしたうえ、目と口をつけてこう言ったそうです。
「どうして饅頭はみな同じ形をしているの?  ヘビやウサギの形があってもいいじゃない」
それに対するプロの言。
「20年以上饅頭を作り続けてきたけれど、今日初めてそんな形にできることを知ったよ。いやはや、あんたたちには負けた」
と頭をふりふり答えたそうな(笑)。

次に、饅頭の中に入れるタマゴを調理する際、娃娃はキレイにタマゴを割ったが、Bellは黄身が崩れてしまったそうな。
んで、ふるっているのがBellの言。
「大丈夫。娃娃は揚げたタマゴをはさんで食べるのが好きだけど、私はスクランブルエッグサンドの方が好きだから」
んー、転んでもタダでは起きないのがBell(笑)

さて、そんなこんなで初めて作った饅頭を客に売った中國娃娃は、
「タイへ帰ったら、ファーストフード店でも開いて商売してもいいわね」
と、言ったそうな。ちゃっかりしてます

饅頭夾蛋ネタは、まだ続きます。

ところで、ふと気がついたのですが、この記事を書いたのは陸亦華さん。このヒトはBellネタが多いですね。それに対して、林佳宏という記者は圧倒的に娃娃ネタが多いのです。
ふむ、記者にも娃娃派とBell派がいるってことでしょうか
2004年07月18日 05時00分
Posted by alt at 05:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年07月13日

 491. 女子十二楽坊にインタビュー

SLYさんご提供のネタです。arigato, SLY-san.

掲示板でのSLYさんの書き込みより引用。
---------------------------------
日曜の"Wake Club"でHwahwaがタイでコンサートをやった女子十二楽坊にインタビューしたのがありました。さすがHwahwa、中国語を流暢に話してましたよ。
---------------------------------
どなたか、内容を録音したり録画された方いらっしゃいませんか?

日本で大ヒットを飛ばした後、シンガポールを経由してタイにコマを進めた女子十二楽坊を迎え撃ったのは、タイ華僑が誇るスーパースターChina DollsのHwaHwaだったというわけですね。女子十二楽坊の面々も、よもやタイにChinaがいようとは思ってもみなかったのでは!?
よくわからん文章ですか? んー、今日暑いし頭ボーっとしてるし

ともあれ、HwaHwaはタイ人でもあり台湾人でもありますので、当然中国語はペラペラです。Grammyも粋な計らいをしますね。

でも。以前、台湾のテレビでこんなことがありました。
以下は、HwaHwaとBellの中国語での会話。

H:「お母さんの姉妹のことを何て言ったっけ?」
B:「おばさんでしょ」
H:「そうそう、おばさん!(笑)」

こんな具合に普段タイ語で話しているためか、たまに中国語を度忘れするようです。果たしてインタビューは無事に進行したのでしょうか?

それにしても中国語をBellに教えてもらうようでは「負うた子になんとやら」……。
2004年07月13日 10時30分
Posted by alt at 10:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年07月05日

 484. Live chatの音声ログ

台湾の掲示板のqoxの書き込みから転載。

Live chatの録音データ(wma形式)
http://61.71.119.153:16888/thaipop/cnd-chat20040629.zip
Copyright © 2004 M-Web (Thailand) Limited.


以下はLive chat中、China Dollsが中国語でしゃべった内容を、qoxが文字にしたものです。
それに簡訳を付けておきました(一部意訳アリ)
------------は別の会話であることを示す区切り

B:你好, 大家好
W:大家好, 我們是中國娃娃,
B:中國娃娃
W:希望大家在看我們的人, 都可以..那個..跟我們打招呼, 然後可以傳自己想要知道的問題
B:我們很想你們

B:みなさんこんにちは。
W:みなさんこんにちは、私たちは中國娃娃です。
B:中國娃娃です。
W:できることなら、私たちを見てくれているみなさん全員に、えーと、あいさつして、みんなの質問に答えたいと思っています。(のようなニュアンス?よくわかりません(^^;)
B:わたしたちは皆さんにとても会いたいです。

------------
B:你好嗎

B:お元気ですか?
------------
B:啊~VICKY
B:你好VICKY
W:好久不見

B:あー、Vicky。Vickyこんにちは。
W:おひさしぶり
------------
W:馬來西亞的朋友大家好
我們今天很高興能在這邊和大家聊天見面
然後希望大家還沒有忘記我們
希望有機會能夠趕快再過去
B: 對 很想回去喔

W:マレーシアのみなさん、こんにちは。私たちは今日皆さんとチャットでお会いできてとてもうれしいです。そして皆さんが私たちを忘れないうちに、また会いに行きたいです。
B:そうですね、また行きたいと思ってますよー。
------------
W: 小黑你好 好久不見, 好久沒有回去台灣
B: 沒有回去
W: 不是不是 回去出唱片

W:小黒、こんにちは。お久しぶり。もう長いこと台湾へ行ってません。
B:行ってませんね。
W:違う違う、CDを出すために行くってことです。
------------
BW:再見
W: 很想你們

BW:さようなら。
W:あなたたちに会えなくて寂しいです。
------------

ちなみに、qox(小偉)は台湾の有名なT-popファン。彼は中国語は当然として、日本語、英語が堪能で、さらにタイ語も解します。

世界各国にいる彼のようなファンたちと情報をシェア(share 分享)することで、China Dollsネットワークは成り立っています
2004年07月05日 08時30分
Posted by alt at 08:30 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2004年07月01日

 481. 誕生日パーティ

ChinaDollsClubGalleryにHwaHwaの誕生日パーティの写真がアップロードされました。

詳細は不明ですが、プライベートなパーティっぽいですね。
右奥に写っている女性は、Bellの母親だよね? HwaHwaとBellの間には、ファンクラブで作ったTシャツを着ているタイのファンが。ちと珍しい組み合わせです。
Bellから熱いキスを受け、固まるHwaHwa(笑)
Source :  ChinaDollsClub

以下はHwaHwaの感謝レス。スレッドに埋もれていたので、ここにペーストして保存しておきましょう。

ChinaDollsClubから引用。
--------------------------------------------
thanks for every msg,so happy that people all around the world wish me at the same time ^^ i am really happy and appreciate..wish everyone will be happy happy everyday too..love
--------------------------------------------
2004年07月01日 08時30分
Posted by alt at 08:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年06月30日

 480. Live chatの成果

昨日行われたNo.479のLive chatですが、予想どおりチャットサーバーに接続できませんでした。
しかし静止画と音声で、それなりにチャットを楽しむことができましたので、早速ご報告。

今回初めて知ったのですが、Live chatは参加者が打った文字をアーティストが目の前のモニタで読みながら、マイクを通じて返答するといった仕組み。その様子はムービーで配信されます。

これなら、キーボードを打てないアーティストでもスムーズにチャットを進められますし、生の声で返事が返ってくるのは実に楽しいものです。なかなか良いシステムかと。

チャットへの参加者はかなりの数に上ったみたいです。タイのみならず日本を含む外国のファンも参加していたようで、マルチリンガルなChina Dollsは、その特技を活かして、タイ語、中国語、日本語、英語を駆使してファンに答えるなど、サービスたっぷりでした。

チャットが始まる直前のChina Dolls。右下にチラっと写っている白い物体がモニタです。
最初は緊張気味の二人ですが……。
いざチャットが始まると、すぐにくつろいだ雰囲気に。
モニタを食い入るように見つめたり……
冗談を言い合っては爆笑したり。
ファンの求めに応じて、一曲アカペラで歌うサービスまで。
意外に上手でした。←意外とか言うな!!
チャットの最後にサインする二人。
Copyright © 2004 M-Web (Thailand) Limited.

何回かしゃべった日本語のうち、(いつもの定型文ですが)一番長いところを抜き出してみました。
HwaHwaの発音は、ほぼ問題ないですね。これくらい外国語が話せたら楽しいだろうなって感じ。
その一方でBellはいかにもタイ人っぽい発音です。

China Dolls : こんにちはー、
HwaHwa : わたしたちはチャイナドールズです。
China Dolls : わたしは
Bell : ベルです。
HwaHwa : わたしはワワです。今日はとっても嬉しいです。
Bell : ハチメマチテ!(笑)
HwaHwa : どうぞよろしく(笑)
Bell : アジノモト!

味の素って……!? そういうコマーシャルでもあるんでしょうか?(笑)
2004年06月30日 09時00分
Posted by alt at 09:00 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2004年06月26日

 477. 自然が一番

今回のタイトルを何にするか、ちと悩みました。整形○惑じゃワイドショーみたいだしね。
ともあれ、No.474の続きです。

B/Wが出てからというもの、いろんな方からHwaHwaは整形したでしょ、と言われます。
「なんでそれを私に言うかな~?」と思うと同時に、彼女は整形していないと思うんですよ。
別にムキになってるわけじゃなくて(笑)

例えば4月時点の写真。
昔の写真は高解像度のものがないので、比較対照を掲示できないのが残念。
鼻梁から目頭までの距離はデビュー当時から変わっていません。また、上まぶたのカーブも同じ(少しやせただけ)。
その一方で、目尻側の塗りでかなり眼が大きく見えることが分かります。 さらに、ブラウンのカラーコンタクトが瞳を大きく見せるのに一役買っていますね。
Original photo by Thai Popper's Paradise

要するにHwaHwaが内雙(奥二重)であることを利用して、かなり塗りこんだ化粧法に変わったと。んで、それが今までと違った印象を与えていると。そんなトコロじゃないですかね。
といいつつ、化粧のことはよくわからんのですけど

さて、整形の話題ついでにコレいっときましょう。
2002年、韓国進出が決まったときの記者会見から。
記者:「韓国と言えば美容整形が盛んなことで有名ですが、お二人は韓国でどこか整形したいところはありますか?」
Bell:「胸を大きくしたいです」
二人:大爆笑
HwaHwa:「少し?」
Bell:「そう少し。だって私はブリトニーのファンだから」
HwaHwa:「なるほど、彼女のように胸を大きくしたいと、そうかそうか。私はー、どうしようかな。えーと整形したいところは特にないです」
Copyright © 2002 東風電視台

Bellが事前に用意してきた答えを述べているように見えるのに対し、HwaHwaは記者に「韓国って整形が流行ってるの?」みたいなことを聞き返しているわで、インタービュアーの段取りがよくないのか、はたまた二人の整形に対する関心度が違うのか。

まー、ともあれ自然なのが一番。だってChina Dollsは整形したからといって人気度が上下するようなタイプのアーティストじゃないでしょ?
2004年06月26日 16時30分
Posted by alt at 16:30 | Comments [1] | Trackbacks [0]

2004年06月23日

 475. 最新プロファイル

Sanook.comにChina DollsのProfileが掲載されました。Thanks, Vicky.

http://music.sanook.com/profile/profile_10170.php

要点だけ表にすると、こんな感じ? 明らかに間違っていると思われる箇所は修正しておきました。
Bell
สุภัชญา
Suphatchaya
ลัทธิโสภณกุล
Lattisophonkul
愛称 Bell
年齢 23
生年月日 17 April 1981
住所 GMM Grammy 内
E-MAIL bellchinadolls@hotmail.com
Webサイト www.chinadollsclub.net
ペット Wonton(ワンタン)という名の犬
好きな色 空色(濃い青?)、白
モットー いつでも大きな夢を、そして落ち込んだときも諦めない。
ファンへ一言 Thanks a lot for everything
HwaHwa
ไพลิน
Pailin
รัตนแสงเสถียร
Rattanasangsatian
愛称 Hwa Hwa
年齢 25
生年月日 12 June 1979
住所 GMM Grammy 内
E-MAIL hwahwachan@yahoo.co.jp
Webサイト www.chinadollsclub.net
ペット Gucciという名のシーズー犬
好きな色 黒、茶、白
モットー 後悔するようなことは、(初めから)してはいけない
ファンへ一言 Love Always, Thanks for always being with china dolls.
いつもChina Dollsとともに歩んでくださってありがとうございます。

従来のProfileから、変わったところがチラホラ。
特にHwaHwaの好みの色。これまでは「好きな色は全部」と答えていた彼女ですが、シックな色に落ち着きましたね。

それにBellの「空色」ですが、私は空色と聞くと水色など明るい青を連想するのですが、彼女の好みは確か藍色だったはず。きっと、日本とタイの空の色は違うのでしょう。

ところで面白いのは、HwaHwaのメールアドレス。この「chan」が日本語の「ちゃん」なのか、「陳」を広東語読みした「チャン」なのか。たぶん前者じゃないですかねぇ。なんせyahoo.co.jpだし(笑)
---- Nov.13 追記 ---
本人から聞いたわけではありませんが、どうやら広東語読みのチャンを意味している模様。
--------------------

補足トリビア その1
HwaHwaの本名 ไพลิน とはサファイアのことである。

補足トリビア その2
Bellの飼い犬Wontonはゴールデンリトリーバで、まだ生後半年程度の子犬である。

補足トリビア その3
タイ語で「สีน้ำตาล 砂糖色」は茶色のこと。色を意味することが明白な場合は、単に「น้ำตาล 砂糖」と略されることも。三温糖みたいな色なんでしょうか。
2004年06月23日 09時30分
Posted by alt at 09:30 | Comments [0] | Trackbacks [0]

2001年07月08日

 40.役名

今回は近々TVで放映されるらしい「風雲」ネタ。
(これは去年、日本でも公開された香港映画「風雲 ストームライダーズ」のTV版です。
映画版の情報はココ → http://www.nifty.com/stormriders/
作品自体はB級ですが、なんでもあの「Matirx」を作るキッカケとなった映画として有名らしい)

このTV版「風雲」に、China Dollsはチョイ役で出演します。
役名は「童皇雙娃」。なんと殺し屋らしいです。

で、それぞれの名前もありまして、娃娃が「笑面娃娃」、Bellが「鋼牙娃娃」だって……。
ひどいねぇ(笑)。

二人はこの役が決まったとき、まず「目つき」の練習から始めたとか。
これは例によって、娃娃のジョークかもしれませんが

あと、Bellはワイヤーアクションもあるらしい。

実は、いまだにいつどこの放送局で放映されるかわからないんです。
どうせ日本じゃ見られないだろうけど…… 誰かご存知の方いませんか~
2001年07月08日 14時00分
Posted by alt at 14:00